バージスラインを狭くするならナイトブラ【断然おすすめなワケ】

バージスラインを狭くする最善の方法を知りたくありませんか?

バージスラインを狭くする方法はいくつかありますが、一番のおすすめはナイトブラです。
なぜなら、瞬時に高確率で効果を実感できるからです。



ここではバージスラインが広い女性のために、バージスラインを狭くする方法を紹介しています。
その中でなぜナイトブラが他の方法よりおすすめなのかを分かりやすく解説しています。

また、バージスラインを狭くするナイトブラの選び方のポイントも解説しています。
実はナイトブラならどれでもバージスラインを狭くできるわけではありません。

バージスラインを狭くしたいならそれ相応の機能を備えたナイトブラでなければ無理です。

そこでここでは、バージスラインを狭くするナイトブラの選び方も解説するとともに、おすすめのナイトブラを厳選して紹介しています。

バージスラインを狭くするナイトブラを使えば、実際のバストサイズより小さく見られることがなくなります。
見た目のボリュームアップにつながるだけでなく、美しいバストラインができあがります。

バージスラインを狭くする効果

バージスラインが狭くなる イメージイラスト

バージスラインが広いとバストに丸みがなく、境界線がぼやけがちになります。
バストに高さが出ないため、小さく見られがちです。

逆にバージスラインが狭ければバストには丸みがあり、境界線もハッキリしています。

そもそもバージスラインとは、バストとお腹の境界線になっているω(オメガ)状の下乳のラインを指します。
バージスラインが広いか狭いかは、端から端までを直線で結んだ線の長さや下乳の曲線の度合いで判断できます。

視点を変えれば、下乳の曲線が直線に近いほどバージスラインは広く、丸みがあるほどバージスラインは狭いと判断できます。

バージスラインを狭くする効果

  • バストに高さが出て立体的になる
  • 谷間ができやすくなる
  • バストラインが美しくなる
  • 実際のカップサイズより小さく見られない

バージスラインが広い原因

ガイコツ イラスト

バージスラインの広さは人それぞれで、骨格も影響していると言われています。
特に日本人は、バージスラインが広くなりがちな骨格と言われています。

ですが、骨格から矯正する必要などありません。
骨格を矯正しなくてもバージスラインは狭くできます。

バージスラインを狭くする方法

バストを手で覆う女性 写真

バージスラインを狭くするには、直線的になった下乳のω(オメガ)状のラインを曲線にすることです。
そのためには、バストを真ん中に寄せる必要があります。

バージスラインを狭くする方法はいくつかありますが、中でも一番のおすすめは「ナイトブラ」です。
それぞれの方法と合わせてチェックしてみてください。

ナイトブラを使う

ナイトブラ 写真

バージスラインを狭くする方法でナイトブラが一番おすすめな理由は、バスト本体に直接働きかけるからです。
そのため、瞬時に高確率で効果を実感できます。

管理人A

ノーブラで就寝している女性がまだまだ多いことも、ナイトブラが一番おすすめで効果的な理由でもあります。

選ぶポイントとサイズさえ間違っていなければ、着用した瞬間から効果を実感できます。

ナイトブラをまだ使ったことがない人には、特におすすめです。
また、ナイトブラはすでに使っているけどバージスラインが狭くならないなら、機能的に不十分な可能性が考えられます。

バージスラインを狭くするおすすめのナイトブラを参考に試せば、これまでとは違った着用感が味わえます。

昼間用のブラジャーを見直す

女性用下着 イメージ写真

バージスラインを狭くする上で欠かせないポイントが、バスト本体の補正です。
昼間用のブラジャーも、バージスラインを狭くする上で重要な役割を果たします。

昼間用のブラジャーを見直してみるのも、ナイトブラと同様におすすめです。

姿勢を正す

姿勢を正す イラスト

バージスラインが広い理由は、姿勢が悪く猫背になっているからなのかもしれません。

実際に確認してみれば分かりますが、前かがみで丸まった姿勢の猫背では、バストトップの位置が下向きになり、形も崩れてしまいます。

また、大胸筋の衰えにもつながることで、バストを支える土台の力が弱まります。

したがって、バージスラインを広くする原因のひとつにも数えられます。

ただ、姿勢を正してもバージスラインを狭くする効果はほぼ期待できないでしょう。
どちらかといえば、バストを形崩れから守る予防策として意識しましょう。

筋トレやエクササイズで大胸筋を鍛える

合掌ポーズをする女性 写真

大胸筋は、バストを支える土台の役割を持っています。
土台の力が弱まるとバストを支える力も弱まるため、形崩れにつながりバージスラインも広くなります。

大胸筋の部位別効果

  • 大胸筋上部:胸を上に持ち上げる
  • 大胸筋内側:胸を中央に寄せる
  • 大胸筋下部:胸のラインを保つ

大胸筋を鍛えれば、バージスラインを狭くする効果にも期待できます。
ただ効果を実感しづらいため、挫折しがちです。

将来を見据えて、継続して取り組む必要があります。

バストマッサージをする

バストマッサージをする女性 写真

バストマッサージも、バスト本体に直接働きかけます。
バスト周りの血行促進や新陳代謝の促進によって、バストを健康な状態に保てます。

バストの寄せ上げ効果にも期待できますが、効果を実感しづらいため挫折しがちです。
継続的に正しく取り組めば、形崩れの予防や矯正につながるかもしれません。

バージスラインを狭くする方法のまとめ

結論 イメージ写真

バージスラインを狭くする方法を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
どれも巷ではメジャーな方法ですが、実はどれもパッとしない印象を受けたんじゃないでしょうか?

その理由は、バージスラインとは関係なさそうで効果も期待できなさそうに思ったからでしょう。

バージスランを狭くするなら、バスト本体への直接的な働きかけがもっとも確実で近道です。
つまり、ナイトブラの使用です

バージスラインを狭くするナイトブラの選び方

選び方 イメージ写真

バージスラインを狭くするナイトブラを選ぶポイントは、アンダー部分にあります。

選び方のポイント

  • 寄せられればOKではない
  • バージスラインが曲線になっているか
  • バージスラインを整える構造になっているか

バージスラインをハッキリさせて丸みのある形に整えることができるナイトブラかどうかが重要になります。

寄せられればOKではない

十分ではない イメージイラスト

広いバージスラインの特徴に、離れ気味なバストが挙げられます。
逆に言えば、真ん中に寄せることができればバージスラインは自然に狭くなるということです。

そこで思い浮かぶのが、寄せる力に長けているフロントホックやサイドホック付きのナイトブラです。
ただ、寄せるだけでは不十分です。

バージスラインに曲線が作れませんし、ぼやけたバージスラインをハッキリさせることにはならないからです。

バージスラインが曲線になっているか

ブラジャー 写真

それぞれのナイトブラのアンダー部分を注意して見れば分かりますが、実はバージスラインが曲線になっていないナイトブラもあります。

特にフロントホックやサイドホック付きのナイトブラに顕著で、大抵はベルトによって直線になっています。

狭いバージスラインは丸みが特徴なので、下乳のラインが曲線になっているナイトブラの方が適しています。

バージスラインを整える構造になっているか

丸くする イメージイラスト

バージスラインを狭くするには、ぼやけている境界線をハッキリさせる必要もあります。
そのための構造が備わっているかどうかも、チェックしてみましょう。

代表的な例が、ワイヤーです。
ただ、ナイトブラはほとんどノンワイヤーなので、あまり現実的ではありません。

したがって、ワイヤーの代用となる機能があるかどうかがポイントになります。

バージスラインを狭くするナイトブラ

おすすめ 画像

以上のポイントを踏まえた上で、バージスラインを狭くするナイトブラを厳選しました。

PGブラ

PGブラ ソフトワイヤ― 画像

PGブラは、バスト専門サロンのP-Grandiがその技術を結集して開発したナイトブラです。
他社製品とは大きく違い、強い補正力が大きなポイントです。

バージスラインにソフトワイヤーが入っているだけでなく、サイドベルトでバストを真ん中に寄せられます。

バージスラインを狭くするナイトブラとして、非常におすすめできます。

PGブラはサイズ展開も多いので、幅広い女性に対応できます。


PGブラの値段(税込)

購入枚数 値段(税込) 送料
1枚 6,050円 別途
2枚 11,000円 無料
4色+1枚セット 19,800円 無料
ブラ&ショーツ1セット 9,350円 無料
ブラ&ショーツ2セット 17,600円 無料
ブラ&ショーツ4色+1セット 33,000円 無料
<バストケアアイテムが必ずもらえる!>

LUNAナチュラルアップナイトブラ

LUNAナチュラルアップナイトブラ 滑り止めシート 画像

LUNAナチュラルアップナイトブラは小胸専用の特別設計が施されたナイトブラです。
サイズ的に対象となる人は限定されますが、該当する人にはとてもおすすめできるナイトブラです。

LUNAナチュラルアップナイトブラは、ω(オメガ)ライン(=バージスライン)を整える特別構造になっています。

滑り止めシートがバージスラインを型取っていて、ワイヤーの代わりとなっています。
バージスラインの形状は、もちろん曲線です。
また、ダブルパワーネットで上向きと丸みを実現しています。
バストの輪郭を際立たせつつ、真ん中に寄せる働きもしてくれます。


LUNAナチュラルアップナイトブラの値段(税込)

購入枚数 値段(税込) 送料
1枚でお試し 4,378円 650円
2枚セット 8,318円 無料
3枚セット 12,214円 無料
5枚セット 19,701円 無料
ブラ&ショーツ1セット 7,106円 無料
ブラ&ショーツ2セット 13,501円 無料
ブラ&ショーツ3セット 19,825円 無料
ブラ&ショーツ5セット 31,977円 無料
<期間限定!クーポン発行中!>

夜寄るブラ+plus

夜寄るブラ+plus バージスラインが分かる画像

夜寄るブラ+plusは、補正下着専門メーカーが開発したナイトブラです。

画像を見ても分かるように、バージスラインは曲線になっています。
ノンワイヤーですがワイヤーが入っているかのような構造になっていて、バージスラインをハッキリさせてくれます。

また、パワーネットがバストを真ん中に寄せてくれます。

以上のことから、バージスラインを狭くするナイトブラとして、おすすめできます。

夜寄るブラ+plusはサイズ展開が豊富で、胸が小さい人から大きい人まで幅広く対応しています。


夜寄るブラの値段(税込)

商品 値段(税込)
夜寄るブラ+plus 3,080円
夜寄るブラコットン 3,520円
夜寄るブラ ブラ&ナイトショーツセット 4,620円
<補正下着専門メーカーのナイトブラ>

ヴィアージュ

Viage 5色 画像

ヴィアージュはフルカップタイプのナイトブラなので、画像の通りバージスラインはしっかり曲線になっています。

脇下部分から体前面中央に向かって設けられている着圧ラインが、ワイヤーの代わりとしての機能を担っています。
同時に、バストを真ん中に寄せる働きもしてくれます。

ヴィアージュはどちらかといえば、補正より形崩れ等の防止目的での使用に適したナイトブラです。
バージスラインを狭くするというより、広くならないために使いたい人におすすめです。


ヴィアージュの値段(税込)

購入枚数 値段(税込) 送料
1枚でお試し 3,278円 650円
2枚セット 6,556円 無料
3枚セット 9,834円 無料
5枚セット 16,390円 無料
1セットでお試し 5,456円 無料
ブラ&ショーツ2セット 10,912円 無料
ブラ&ショーツ3セット 16,368円 無料
ブラ&ショーツ5セット 27,280円 無料
<圧倒的人気のナイトブラ!>

まとめ

まとめ 画像

バージスラインを狭くするナイトブラについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
最後にここで、バージスラインを狭くするナイトブラの選び方をまとめておきます。

まとめ

  • バージスラインが曲線になったナイトブラを選ぶ

  • ワイヤーの代わりになる機能があればベター

  • 寄せる機能があるナイトブラを選ぶ

その他ナイトブラに補正力を求めたい人は、こちらもあわせてチェックしてみてください。