ワイヤーありのナイトブラならコレ!【バストメイクと快眠を両立】

ワイヤーありのナイトブラについて、色々と知りたいことはありませんか?
「具体的な商品名」「非推奨とされる理由」「寝心地への影響」などなど。

ワイヤーありのナイトブラはバストメイク力に優れますが、アイテム数が少なく非推奨とされがちです。
ただ、快眠と両立しているワイヤーありのナイトブラがあるのも事実です。

そこでここでは、ワイヤーありのナイトブラにありがちな疑問にお答えしていきます。

ワイヤーありのナイトブラのことが分かれば、バストメイク力や補正力に妥協する必要がなくなります。

ワイヤーありのおすすめナイトブラを使えば、睡眠を邪魔されることなく、寝ている間にしっかりバストメイクもできるようになります。

ワイヤーありのナイトブラのデメリット【非推奨とされる理由】

デメリット イメージ写真

ナイトブラでは、「ワイヤーは非推奨」とされがちです。
ではなぜ非推奨なのか、その理由をご存知でしょうか?

非推奨の理由

  • 締め付け感による血行の阻害
  • 窮屈感による睡眠の阻害
  • 物理的に邪魔になりそう

主にこの3つが理由となっています。
無条件に納得してしまいがちですが、果たして真実なのでしょうか?

この理由からは、まるでワイヤーで締め付けられるような印象を受けます。
でも実際、ブラジャーのワイヤーは締め付けるためのものではありませんし、実際に締め付けてはいません。
ワイヤーありだから血行が阻害されるという主張には、違和感しか感じません。

また、窮屈感があれば苦しさで眠れないというのはその通りでしょう。
ですがこちらも、必ずしもワイヤーの問題ではありません。

つまり、ノンワイヤーでも締め付けが強ければ血行は阻害されますし、窮屈で睡眠の邪魔になります。
したがって、ワイヤーありのナイトブラを全否定するのは間違いです。

伸縮素材だけのノンワイヤーのナイトブラでも、締め付け感や窮屈感は感じます。

そもそも締め付け感や窮屈感を感じるのは、ワイヤーのせいではなくサイズが合っていない可能性が高いと考えられます。

ワイヤーありのナイトブラを選ぶ際にも、サイズ選びには充分注意しましょう。

もっとも注意したいのが、寝相が悪い人です。
睡眠中によく動く人は、もしかしたらワイヤーが邪魔になるかもしれません。

モノによっては、体に刺さったりして痛みを感じる可能性は否定できません。
これはズレが原因なので、フィット感が高いナイトブラであれば回避できます。

ワイヤーありのナイトブラのメリット【抜群のバストメイク力】

メリット イメージ写真

ところで、ブラジャーのワイヤーは何のために入っているかご存知でしょうか?

答は、「キレイな形に整えて保つため」です。
これは、ワイヤーありのナイトブラでも同じです。

ナイトブラを使う目的は、バストの形崩れ防止や補正のはず。
ですが、ノンワイヤーのナイトブラでは補正力が物足りないと感じる人もいるんじゃないでしょうか。

そんな人は是非一度、ワイヤーありのナイトブラを試してみてください。
ワイヤーありのナイトブラを使えば、より高い補正力が期待できます。
その結果、丸みのある形に整ってキレイな谷間もできます。

ワイヤーありのおすすめナイトブラ【PGブラ】

ZOZO TOWN 「ナイトブラ ワイヤーあり」 商品一覧ページ

「ナイトブラ ワイヤーあり」などで検索すると、通販サイトが上位に表示されます。
サイトを開くと商品一覧がズラッと並んでいますが、そのすべてが「ワイヤーありのナイトブラ」ではありません。

特にZOZO TOWNは、特徴の欄に「ワイヤーあり」と記載されていても信用できません。
ノンワイヤーで人気の「ふんわりルームブラ」にも、しっかり「ワイヤーあり」などと間違った情報を記載しているからです。
しかも商品説明もないに等しいので、どんなナイトブラなのかさえ把握できません。

楽天も同様で、すべてが「ワイヤーありのナイトブラ」ではありません。
商品説明はされていますが、1件ずつワイヤーありかどうかをチェックするのはとても面倒です。
更に売れてないせいか口コミも投稿されていないので、良し悪しの判断もなかなかできません。



そこでここでは、手っ取り早くワイヤーありのおすすめナイトブラを紹介します。
それは、PGブラです。

PGブラ 画像

PGブラは、バストサロンの「P-Grabdi」の知識と技術が詰め込まれたナイトブラで、累計販売枚数は50万枚を超えている人気のナイトブラです。
また、PGブラはワイヤー以外にも、他のノンワイヤーのナイトブラとは大きく違う点が複数見られます。

PGブラの特徴

  • 強めな締め付け感
  • ワイヤー入り
  • 背中のホック
  • サイドホック
  • 肩紐アジャスター

PGブラは他のノンワイヤーのナイトブラと比べると締め付け感は強めなので、注意が必要です。
公式サイトでも、注意喚起されているほどです。

PGブラ ホールド力 強い 注意



背中のホックは、アンダーのサイズを単独で調整できます。
フィット感が高まるので、就寝中にズレる心配がありません。

サイドホックはバストの寄せ具合を調節できるので、大きな胸でもしっかり寄せられます。

肩紐の長さも変えられるので、カップの位置をベストポジションに調節できます。

PGブラはこれらの構造によって、美しいバストメイク力を提供してくれます。

それでいて、寝心地を犠牲にしているわけではありません。
それは、口コミを見れば明らかです。

    PGブラの寝心地に関する口コミ

  • しっかり胸を寄せてくれるけど、痛さや苦しさが無いです
  • 就寝時ぜんぜん苦しく痛くもないです!
  • 寝ている時もしっかりホールド感があるのに苦しくない
  • 程よいホールド感で睡眠の妨げにならないのが良いです
  • 睡眠中にズレることもなくとても快適でした

PGブラはナイトブラでありながら、まるで昼ブラのような構造で就寝中のバストを形崩れから守ってくれます。
とはいえ、昼用のブラジャーでも形崩れから守ってくれなければ、効果はプラスマイナスでゼロです。

でも安心してください。

PGブラは昼夜兼用です。
PGブラを日中も使えば、1日中効果的なバストメイクができます。
その結果、美しいバストラインを取り戻せます。

PGブラ 昼夜兼用

PGブラの値段(税込)

購入枚数 値段(税込) 送料
1枚 6,050円 別途
2枚 11,000円 無料
4色+1枚セット 19,800円 無料
ブラ&ショーツ1セット 9,350円 無料
ブラ&ショーツ2セット 17,600円 無料
ブラ&ショーツ4色+1セット 33,000円 無料
<期間限定キャンペーン実施中!>

まとめ

まとめ 画像

ワイヤーありのナイトブラについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
最後にここで、まとめておきます。

まとめ

  • ワイヤーが必ずしも睡眠の邪魔をするとは限らない
  • ワイヤーありのナイトブラの方がバストメイク力は高い
  • ナイトブラはサイズ選びが重要

ナイトブラと言えばノンワイヤーが主流ですが、補正力に満足していない人も多いと思います。
これからは、満足できないノンワイヤーのナイトブラを妥協して使う必要はありません。

形崩れしたバストを補正しつつ、睡眠を邪魔しないPGブラを是非一度、試してみてください。

「ワイヤーあり」以外にも補正力の高いナイトブラを探している人は、こちらもあわせてチェックしてみてください。