さかわ25の未来像

2015年7月。10年後の佐川町の未来像を描く役場職員対象のミライ合宿が開催されました。未来像の素材は、17回の町民ワークショップから生まれた全457個のアクション。457個をカード化したものを、KJ法の要領で類似したものをグループにまとめていきます。町民のまちの未来への想いを丁寧に汲み取り、その想いが実現した10年後の未来の姿を具体的なカタチにしていく作業。パズルを組み合わせるような試行錯誤を繰り返し、25の未来像にまとまりました。たくさんの人たちの想いを集め、みんなで夢を語り、未来を描いてきました。

▷ 総合計画別冊「みんなでつくる総合計画」購入はこちら