フロントホック付きナイトブラのおすすめ【選び方のポイント】

フロントホック付きのナイトブラなら、バストを真ん中に寄せられそう、って期待しますよね?
左右への広がりを防いでくれたり、離れてしまったバストを元の位置に戻してくれそうなイメージがあります。

でも、フロントホックが付いてさえいればどんなナイトブラでもいいってわけではありません。
なぜなら、寄せる効果に全然期待できないフロントホック付きのナイトブラも出回っているからです。

そこでここでは、フロントホック付きのナイトブラを選ぶ際のポイントを詳しく解説していきます。
それを踏まえた上で、おすすめのフロントホック付きナイトブラを紹介します。

見るべきポイントを確実にチェックできれば、寄せる効果のないフロントホック付きのナイトブラを買わずに済みます。
その結果フロントホック付きのナイトブラで、離れ対策に効果的なバストケアができるようになります。

フロントホック付きナイトブラのメリットとは?

メリット イメージ写真

フロントホック付きのナイトブラにはメリットが3つありますが、メインは「寄せ」です。
逆に言えば、寄せ目的でなければフロントホック付きのナイトブラを選ぶ意味はそんなにありません。

フロントホックは単なるおしゃれではありません。
本当にフロントホックが必要なのか、確認しておきましょう。

バストの離れ対策に有効

離れ乳 イメージイラスト

フロントホックは主に、バストを真ん中に寄せるために付けられています。
そのため、左右への広がりを抑制したり、すでに離れてしまったバストを寄せるのに有効です。

サイズの微調整ができる

微調整 イメージイラスト

フロントホックが付いていれば、締め付け感を数段階で調整できます。
寄せ具合と締め付け感はワンセットでの調整となりますが、より高いフィット感とホールド力が得られます。

体調によってサイズの微調整ができるので、常に快適な着用感で使用できます。

扱いやすく邪魔にならない

寝ている女性 イラスト

フロントホックは前面に付いているため、留め外しがしやすく、寝ているときにも体を圧迫しません。
横や背中に付いているホックと比べると格段に扱いやすいうえに、睡眠の邪魔にもなりません。

フロントホックに限定しない「ホックありのナイトブラ」については、こちらで詳しくまとめています。

フロントホック付きのナイトブラの選び方

選び方 イメージ写真

フロントホック付きナイトブラを使う理由は「寄せるため」なので、寄せる効果があるのかどうかがポイントです。
そのためのチェックポイントを解説します。

着用モデルのバストの寄り具合を確認

ビキニを着た外国人女性モデル 写真

最も簡単で分かりやすいのが、着用モデルの胸元の確認です。

人気ランキングに掲載されていても、中にはまったく寄っていないものも普通にあります。
必ず確認しましょう。

カップの位置関係を確認

カップの位置関係 イラスト

ナイトブラのカップの形状を大きく分けると、「フルカップ」と「ハーフカップ」に分類できます。
バスト全体を覆っているか覆っていないかです。

フルカップタイプの場合は、カップの位置関係を確認しましょう。
寄せる目的でフロントホック付きのナイトブラを探しているのに、中にはカップ間の距離が離れているものもあります。

例えるなら、左右のバストの間に幅広な溝ができているようなタイプです。
これではいくらフロントホックがあっても、満足できる寄せには期待できません。

ベルトの位置や大きさを確認

ナイトブラのサイドベルト 写真

フロントホックはベルトの先端に付いていますが、そのベルトがどこからどこを通っているのかも確認しておきましょう。

バストの下をかする程度のベルトでは、寄せる効果はまったく期待できません。
逆にバスト側面を大きくカバーしていれば、寄せる効果には期待できます。

フロントホックの段数を確認

ブラジャーのホック 写真

フロントホックは数段階の任意の場所で留められますが、段数はナイトブラによって違います。
段数が多い方が融通が利きますが、3段程度あればケースバイケースに対応できます。

フロントホックと似た機能との違いについて

ジッパー 写真

フロントホックと似た機能に、フロントジッパーやサイドホックがあります。

フロントジッパーはサイズ調整不可です。
また、ジッパーにバストを挟み込んでしまう可能性があるので、あまり使いたくありません。
わざわざ選ぶ必要はないように思います。

サイドホックは留める場所が横に付いているだけで、機能としてはフロントホックと同じです。
留める位置が遠い分、寄せる力はフロントホックより期待できます。
その反面、横向きに寝ると体にめり込んでしまう恐れがあります。

→ナイトブラ サイドホック

フロントホック付きのおすすめナイトブラ

おすすめ 画像

以上の選び方のポイントを抑えたうえで、フロントホック付きのおすすめのナイトブラを厳選しました。
是非参考にしてみてください。

フロントホック付きのおすすめナイトブラ

チェックポイント ホックの場所と段数 ベルトの範囲
ルルクシェル 前4段階 バスト側面大部分
凛とルームブラ 前4段階 バスト側面大部分
ふんわりルームブラ 前3段階 バスト側面大部分

ルルクシェル

ルルクシェル ベルトの大きさや形がわかる画像

ルルクシェルはカップの間に隔たりがないので、寄せを制限される構造にはなっていません。
ベルトもバスト側面の大部分をカバーしているため、寄せる効果には充分期待できます。
また、ホックは4段階での調整が可能です。

ルルクシェルの値段

購入枚数 値段(税込) 送料
1枚 3,938円 770円
2枚 7,876円 無料
3枚 11,814円 無料
ブラ&ショーツ1セット 5,786円 770円
ブラ&ショーツ2セット 10,993円 無料
ブラ&ショーツ3セット 13,886円 無料
<まとめ買いがお得なキャンペーン実施中!>

凛とルームブラ

凛とルームブラ ベルトの大きさや形がわかる画像

凛とルームブラのカップ部分は、寄せ具合を抑制するような構造にはなっていません。
ベルトもバスト側面をしっかり覆っているので、寄せる力に期待できます。
ホックは4段階調整可能で、かなり融通が利きます。

凛とルームブラの値段

購入枚数 値段 送料
1枚 6,578円 660円
2枚 12,498円 無料
3枚 17,760円 無料
ブラ&ショーツ1セット 9,856円 無料
ブラ&ショーツ2セット 18,726円 無料
ブラ&ショーツ3セット 26,611円 無料
<まとめ買い割引アリ!>

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラ ベルトの大きさや形がわかる画像

ふんわりルームブラはハーフカップで、中央部分に壁はありません。
そのため、寄せる効果を最大限に活かすことができます。
ベルトがカバーしているバスト側面の面積が非常に広くなっているのが、大きな特徴です。
ホックは3段階調節となっています。

ふんわりルームブラの値段

購入枚数 値段(税込) 送料
お試し単品 4,378円 別途
2枚セット 8,318円 無料
3枚セット 11,820円 無料
5枚セット 18,606円 無料
ブラ&ショーツ1セット 7,106円 無料
ブラ&ショーツ2セット 13,501円 無料
ブラ&ショーツ3セット 19,186円 無料
ブラ&ショーツ5セット 30,200円 無料
<まとめ買いするほどお得な割引アリ!>

フロントホック付きナイトブラで大きいサイズならコレがおすすめ

フロントホック付きのナイトブラで大きいサイズを探しているなら、「ルルクシェル」がおすすめです。
対応サイズの上限は「H80」となっています。

ルルクシェル サイズ表

まとめ

まとめ 画像

フロントホック付きのナイトブラについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
最後に注意点を挙げておきます。

注意点

  • フロントホック付きなら補正力が高いわけではない

  • フロントホックにバストを上げる力はない

寄せるだけでなく上向きにしたいなら、相応の補正力が備わったナイトブラでなければ満足できる効果は得られません。