9

29

高知野菜:リュウキュウ

高知野菜:リュウキュウ
今日はリュウキュウの酢の物を作ってみました。 リュウキュウとは「ハス芋」の茎の部分のことで、夏から秋にかけて、高知県内のスーパーや市場で普通に買えます。 表面の皮をむくと中身はスポンジのような構造をしていて、味が染み込みやすく食べるとシャキシャキした歯ごたえがあるのが特徴。 1本でもけっこう長くて大きいのですが、スーパーでは3本セットでしか売っていないという…(汗)。 一人暮らしには中々な量ですが、「高知の夏の味覚!」ということで思い切って買ってみました。 酢の物にお味噌汁に刺身のツマに…とシャキシャキの食感は箸休めにもピッタリ。 まだまだ暑い高知の夏。我が家の食卓で大活躍のリュウキュウなのでした。 (地域おこし協力隊:泉佳子)