9

27

震災+CODE

震災+CODE
佐川町尾川小学校で3年前にスタートしたプログラミング授業。これまでの小6生向けプログラム「ロボット動物園」を先につなげる、中学生向けのプログラム「震災+CODE」が、この秋スタートしました。今年は、中1・中2合同での開催。計8コマの授業の中で、震災発生時に避難所で起こりうる問題を、プログラミングのスキルを使って課題解決に取り組みます。 初めての授業に子どもたちがどんな反応をしてくれるのかドキドキしていましたが、「次の授業が楽しみ」と言ってもらえて一安心。次回11月も楽しい学びの時間となりますように!(地域おこし協力隊:鶴見悠子)