10

29

土本観光果樹園のりんご狩り

土本観光果樹園のりんご狩り
「南国土佐」と言われる高知県の中で、実は佐川町は隠れたりんご狩りスポットなのです。そこで今日は記者クラブメンバーと一緒に、これからが旬の「ふじ」を収穫体験してきました! 今年の夏は暑さが続いたので、例年より2週間ほど早く収穫できるとのこと。ミネラルをたくさん含んだこだわりの土で、梨やりんごを自然に近い状態で栽培している土本観光果樹園さん。収穫したりんごは、化学肥料を使わず、さらに袋を取ってから消毒していないので、皮ごと食べられます。ちなみに甘いりんごを見分けるコツは、りんごのお尻が黄色いものを選ぶこと!真っ赤なものほど甘いイメージがありますが、実は甘さには関係ないのだそうです(知らなかった…!)。教えてくださった土本さん、ありがとうございました! 盆地地形による寒暖差がつくり出す美味しいりんご。ぜひ皆さんも土本観光果樹園さんで収穫体験を楽しんでください! (地域おこし協力隊:泉佳子)