背中ホック付きのおすすめナイトブラ【選び方のポイント】

背中ホック付きのナイトブラって睡眠の邪魔になりそう、って思ってはいませんか?

実は背中にホックが付いていても、ナイトブラによってはまったく気にならないモノもあります。

ここではその理由とともに、背中ホック付きナイトブラの選び方を解説しています。
また、その点を踏まえた上でおすすめの背中ホック付きナイトブラを紹介します。

背中ホック付きのナイトブラを使えば、朝起きたときにめくれ上がっいるなんてことは起きません。
アンダーとカップのフィット感が上がるので、より効果的なバストケアができるようになります。

ナイトブラに背中ホックが少ない理由を調査してみた

理由 イメージ写真

背中ホック付きのナイトブラも探せばありますが、とにかく絶対数が少なく選択肢が限られているのが現状です。
ナイトブラの人気ランキング等でも、ほとんど見かけることはありません。

そこでここではまず、背中ホック付きのナイトブラが少ない理由を調査してみました。

結論からいえば「不明」だったわけですが、要はニーズがないと判断されている可能性が高そうです。
実際に、人気のナイトブラにはどれも背中ホックは付いていません。

ニーズがあるならもっと見かけるはずですし、ナイトブラの人気ランキングでも上位に入っているはずです。

ではなぜ背中ホック付きのナイトブラはニーズがないと判断されているのか?
それはおそらく、「リラックスできなさそう」という私たちユーザーの心理が汲み取られているからに他なりません。

ニーズがほとんどないモノを作っても売れる可能性は低いので、メーカーとして積極的になれないのは、充分理解できます。

そんな中であえて背中ホック付きのナイトブラを販売している会社は、確固たる信念があるのかもしくは何も考えていないのか、のどちらかでしょう。

ちなみにホックありのナイトブラについては、こちらで詳しくまとめています。

背中ホック付きナイトブラのメリットやデメリット

メリットデメリット

背中にホックの付いたナイトブラは少数派ですが、まずはそのメリットとデメリットをまとめておきましょう。

メリット

  • アンダーサイズを単独で調節できる
  • 着脱しやすい
デメリット

  • 寝るとき背中に当たって痛いかもしれない
  • 締め付けが強くてキツそう

背中ホックはアンダーサイズを単独で調節できる

バストサイズ 計測 写真

背中ホック付きのナイトブラの最大のメリットは、アンダーサイズを単独で調節できる点です。
アンダーに優れたフィット感が常に得られるので、より効果的なバストケアができるようになります。

そもそもナイトブラがワンサイズで対象にしている範囲には、ある程度の幅があります。
そのため、サイズをアンダーに合わせればカップが合わず、カップに合わせればアンダーが合わない、といった現象が起きがちです。

もしもアンダーが合わなければ、朝起きたときにはめくれ上がってしまいます。
となれば当然、ナイトブラとしての役割を果たせなくなります。

つまりアンダーが体にフィットするかどうかは、ナイトブラを効果的に使えるかどうかの大事なキーポイントとなるわけです。

背中にホックが付いていれば、アンダーを単独でサイズ調節できます。
カップサイズに合わせてサイズを選んだらアンダーがぶかぶか、なんてことがなくなります。

つまりアンダーとカップのどちらにも高いフィット感が得られるので、より効果的なバストケアが叶う、というわけです。

ちなみに、フロントホックやサイドホックでもアンダーのサイズ調整はできますが、構造上バストの寄せ具合とワンセットでしかできません。

サイズ調整に融通が利くのは、圧倒的に背中ホック付きのナイトブラです。

また、高い補正力を求めたい人には、他にもチェックポイントがあります。
詳しくはこちらで、詳しくまとめています。

背中ホック付きなら着脱しやすい

ホックの外れた赤いブラジャー 写真

ナイトブラは上から被ったり下から履いたりするので、着脱が面倒くさいって人は多いんじゃないでしょうか?
しかも伸縮素材でできているので、脱ぎ着で伸びてしまうんじゃないかと心配になります。

その点背中ホック付きのナイトブラなら着脱が簡単で、脱ぎ着で伸びる心配もありません。

着脱が楽なので、継続して使いやすいのもメリットです。

背中にホックがあると寝るとき背中に当たって痛いかもしれない

眠れず起き上がる女性 写真

ナイトブラの背中にホックが付いていると、寝るときに金具による痛みを感じる可能性があります。
ホックの金具は小さなモノですが、体にめり込んだり背骨に当たったりすれば痛みを感じます。

ただ、ホックが直接体に触れるわけではありません。
間にはナイトブラの生地が緩衝材としても働きますし、痛くならないような工夫が施されていたりもします。

イメージだけで全否定しがちですが、興味があるなら事実を元にした判断を心掛けましょう。

口コミも参考にはなりますが、そもそも口コミが投稿されている背中ホック付きのナイトブラ自体がかなりレアです。
しかも感じ方には個人差もあるので、最終的には自分自身で確認するまで判断は難しいでしょう。

背中ホック付きのナイトブラは締め付けが強くてキツそう

眠れない女性 写真

あくまでもイメージとしてですが、背中にホックの付いたナイトブラは締め付けが強そうに思いませんか?
伸縮素材だけでできたナイトブラと比べると、確かに締め付け感は強めです。
そのため、締め付けが苦手な人にはおすすめできません。

ただ、実際に使ってみるとそこまでキツさは感じない、という人も目立ちます。
いずれにしても使ってみなければ本当のことが分からない、というのがデメリットと言えます。

背中ホック付きのナイトブラの選び方

選び方 イメージ写真

背中ホック付きのナイトブラを選ぶ際のポイントは、ただ1つ。
寝るときに邪魔にならない工夫が施されているかどうかです。

普通に考えれば、背中にホックが付いていれば仰向けになった状態で凹凸が気になります。
この問題をどうやって解決しているのかが唯一にして最大のポイント。

もしも何らかの工夫が施されているなら、ある程度は安心できます。
とはいえ、実際に使ってみるまで判断は難しいでしょう。

いきなりまとめ買いするのではなく、まずは1枚お試しでの購入がおすすめです。

背中ホック付きのおすすめナイトブラ

おすすめ 画像

以上の選び方のポイントを抑えたうえで、背中ホック付きのナイトブラを探してみました。
その結果、1つだけですがおすすめが見つかりました。是非参考にしてみてください。

背中ホック付きのナイトブラならPGブラがおすすめ

PGブラ 二重構造フックアイ 画像

PGブラの背中ホックには、ナイトブラ業界初の厚みを出した二重構造のフックアイが使用されています。
就寝時にフック部分で感じやすい違和感や痛みを感じさせない作りになっているため、睡眠の妨げになりません。

PGブラの背中ホックについて、寝心地に関する口コミを見ても「背中のホックが気になる」という感想は少数派でした。
むしろフィット感が上がって朝まで快適に過ごせた、という意見の方が圧倒的に多く見られます。

    PGブラの背中ホックに関する良い口コミ

  • 寝てる時も変に痛くならないし違和感もない!
  • ホックが多いので寝るとき痛いのを心配しましたが痛みもなくて安心して寝付けられました!
  • 寝る時につけていても心地よくとてもリラックスして眠ることができました。背中のホックの部分も気にならなかったです。
  • 後ろホックなども当たって痛くは無いかと危惧していましたが、全然気にならない。
  • フックも全然痛くない
    PGブラの背中ホックに関する悪い口コミ

  • たまにフックのところが痛かったりすることがあった
  • ワイヤーとアンダーのフックがダブルでくい込み、めちゃくちゃ痛くて寝るどころの話じゃない

口コミを見ても分かるように、感じ方は人それぞれです。
最終的には、自分自身で判断するしかありません。
万が一に備えて、まずはお試しで1枚からの購入をおすすめします。

PGブラの値段

購入枚数 値段(税込) 送料
1枚 6,050円 別途
2枚 11,000円 無料
4色+1枚セット 19,800円 無料
ブラ&ショーツ1セット 9,350円 無料
ブラ&ショーツ2セット 17,600円 無料
ブラ&ショーツ4色+1セット 33,000円 無料
<お得なキャンペーンが盛り沢山!>

まとめ

まとめ 画像

背中ホック付きのナイトブラについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
最後にここで、まとめておきます。

まとめ

  • 背中ホックは絶対NGではない
  • 背中ホック付きの方がフィット感がいい
  • サイズ調整できるので締め付け感も調節できる
  • 就寝中に背中ホックが気になる人もいればならない人もいる

背中ホック付きのナイトブラに興味があるなら、まずはPGブラを1枚お試しで購入してみるのがおすすめです。