4

18

吉本乳業の牛乳箱

吉本乳業の牛乳箱
町内の家の軒先に並ぶ、吉本牛乳と書かれた配達ボックス。大正5年に創業した吉本乳業のものです。吉本乳業さんが作るのが、町内の子供達の給食にもなっている「さかわの地乳(ぢちち)」です。佐川町にある4軒の酪農家で、愛情込めて育てられた乳牛から搾られた生乳だけを使い、製造しています。佐川の人々の骨の髄まで染み込んでいるこの牛乳。もちろん町内のスーパーにも並んでいますし、高知県内(一部の地域)なら、配達サービスも行なっています。