2

10

スエコザサ

スエコザサ
高知駅から、バスで30分。高知市内にある五台山を登ったところに、高知県立牧野植物園があります。こちらの植物園は佐川町出身の植物学者・牧野富太郎博士の業績を顕彰するため、博士逝去の翌年、開園されました。広大な園内には、3,000種類もの植物が大切に育てられています。園内で見つけて悶えた石板が、こちら。「牧野博士は昭和二年仙台で新しい笹をみつけ亡き壽衛子夫人の内助の功をしのびその名を笹につけ永久に感謝の心を残しました」。植物に奥様の名をつけて後世に残すなんて、なんてロマンティックなのでしょうか…。スエコザサは、佐川町総合文化センター前にあるグランド入り口周辺でもみることができます。牧野植物園と牧野公園と佐川町。牧野博士の人生を想像しながら、その足取りを辿る旅も楽しそうです。