5

25

町中の看板と文字

町中の看板と文字
ふわふわとした「ん」、可愛らしくデフォルメされた「電」、森林のどこかでそのまま育っているかもしれない「木材」、パッと切り落とされたような「き」…。どこか趣のある看板の文字のことを「のらもじ」と呼び、楽しもうという活動があります。ここ佐川町には、町の変化をずっと見守り続けているであろう看板がそこかしこに設置されています。こうした看板には、愛でずにはいられない「のらもじ」が並んでいます。看板はお店の顔であり、町の景観をも印象付ける力を持っています。 明日はどんな「のらもじ」との出会いがあるでしょうか? (執筆:杉本 和)