1

16

ルリミノキ

ルリミノキ
冬の牧野公園を散策していると、センリョウ、マンリョウやナンテンなどの赤い実がたくさん見られる中、珍しい色の実がついている木を見つけました。『ルリミノキ』です。 ルリミノキは、アカネ科ルリミノキ属の低木。国内では、静岡県以西の本州から四国、九州、沖縄に分布し、低地や丘陵地などの林の中で生育します。5~6月頃に白い花を咲かせ、秋には、その名の通り瑠璃色の実が熟します。 日の陰った中できらりと光る瑠璃色はどことなく神秘的。 昨春に見逃してしまったかわいらしい白い花を見るのが、今から楽しみになりました。(執筆:鶴見 悠子)