11

24

五位山イルミネーション

五位山イルミネーション
永野地区にある五位山緑地公園で、今年が初開催となるイベントが行われました。 約100mの長さのローラー滑り台をイルミネーションで飾って、"見て""滑って"楽しむ「五位山イルミネーション」。 この日に向けて、公園を覆っていた木を伐採したり、汚れていた遊具をきれいにしたり、折り紙とピンポン玉でライトを作ったり・・・たくさんの人の手で、準備が進められてきました。 初日はあいにくの雨で滑ることはできませんでしたが、休日は朝から次々と遊びに来る子どもたちでにぎやかに。17時に点灯すると、テンションはピーク!大人も子どもも、ただひたすらに、夢中になって滑ります。「22年ぶりに滑った!」というお父さん、お孫さんと一緒に滑っていたおばあちゃん、「毎日がこうだったらいいのに」と言って何度も何度も滑った女の子。 寒空の下、笑顔と歓声に包まれた時間が続きました。 4日間だけ現れた、夢のような、夜の遊園地。子どもたちの遊び場として、輝きが戻ってきました。(執筆:地域おこし協力隊 鶴見悠子)