9

14

ヒメノボタン(姫野牡丹)

ヒメノボタン(姫野牡丹)
9月に入り、雨の日が続く佐川町。今日も降ったりやんだりの1日です。 そんな毎日の中ですが、露に濡れた植物は、花や葉の色が際立ち、一段と美しさを増しています。 牧野公園内に咲いていた、淡い紫色が美しい『ヒメノボタン』。国内では、紀伊半島、四国、九州、沖縄に分布、日当たりのよい低地や山地に生育している多年草です。 高知県では、環境省レッドリスト絶滅危惧ⅠB類(ⅠA類ほどではないが、近い将来における野生での絶滅の危険性が高い)に指定されており、国内の自生地では保護活動が行われている地域もあります。 地域で守り、大切に育てているからこそ楽しめる貴重な植物と知り、一層愛おしく感じました。(執筆:鶴見 悠子)