7

7

Berry Good農園のブラックベリー

Berry Good農園のブラックベリー
黒岩地区にある中内さんのブラックベリー畑では、今が盛りと赤や黒の実がたわわに実っています。中内さんは18年前に仕事をリタイヤされて、東京から佐川に移住。初めは野菜作りなどされていましたが、5年ほど前から『Berry Good農園』という名前でベリー類を育て、販売しています。今育てているのはブルーベリーとブラックベリー。ブラックベリーはアメリカの特許がある品種で、誓約書にサインした苗の購入者しか育てられない貴重なもの。野生のブラックベリーより甘みが強く、種は小さめ。ブラックベリーの種子は、エラグ酸(フラボノイドの一種で、シミやソバカスの原因となるメラニン色素の生成を抑制する美白有効成分)を多く含み、食物繊維が豊富です。このエラグ酸には、老化を抑制し、がん細胞の増殖を抑える効果もあるのだそう。生でそのまま食べるのももちろん美味しいですが、ブラックベリーソースがオススメ。レンジで簡単にでき、ヨーグルトやアイスにかけると格別です。この中内さんのブラックベリーは佐川のはちきんの店と日高村のサングリーンで8月末まで購入することができます。(執筆:車田 智志乃)