7

3

金峰神社

金峰神社
佐川町上町、西谷にある牧野富太郎ふるさと館の裏手の石段を登っていくと、『金峰神社』があります。 金峰神社は、佐川町で産まれた牧野富太郎博士の幼少期の遊び場。この神社の境内でバイカオウレンなどの植物を採取し、植物への興味を広げていきました。牧野博士の、その後の一生を決定づけた重要な場所のひとつです。 神社に向かう石段や周囲の石垣は苔に覆われており、この時期は、連日の雨で湿り気を帯びた緑色にもまた趣が感じられます。 牧野公園に向かう道沿いからも登ることができ、そちらからは青々とした竹林を見ることもできます。西谷側の石段は少し急ですが、公園側の石段は手すりがあり、段数は少なめ。それぞれの雰囲気を味わいながらゆっくり登りたくなります。(執筆:鶴見 悠子)