7

12

第四回 オープンラボ

第四回 オープンラボ
4回目の『オープンラボ』は、レーザーカッターを使ったものづくり体験の2回目。今回は平日夜の開催、初めてさかわ発明ラボに来てくださった方ばかりです。 この日は、さかわの檜をつかってキーホルダーづくりを行いました。 手書きでイラストを描いたり、専用のソフトを使ってパソコンでデータを作るところからスタート。手書きの風合いがいきる繊細な線で描かれたイラスト、手書きイラストとデータの組み合わせ、大きさも手のひらサイズから少し大きめのものまで、それぞれが思い思いのデザインを考えます。 レーザーカッターが動き出すと、自然と機器のまわりに集まり、できあがりを見守ります。 できあがる過程までじっくりと見られるのが、このものづくりの楽しいところ。 一人ひとりの「好き」と「こだわり」が詰まった作品を手にしたときの表情は、何度見ても嬉しくなります。(執筆:鶴見悠子)