6

19

ニラ

ニラ
佐川町斗賀野地区にあるニラ農家さんを訪ねました。ハウスの中は、ニラのいい香りがしています。 高知県はニラの生産地として有名で、生産量・出荷量ともに全国1位、国内の1/4を占めています。温暖な気候と長年の研究により多くのニラが栽培されており、一年中出荷されています。県外でも見かける「パーシャルシール包装」の表示は、高知県農業技術センターの特許技術。空気をわずかに通す微細な隙間の空いたシールにより、長期間高い鮮度を保持することができ、新鮮なニラを遠方に届けることが可能になりました。 この日おすそ分けしていただいたニラは、お勧めの食べ方を教わって「おひたし」と「ニラ玉」にしていただきました。おひたしにするとニラの甘さが際立ちます。旬となる春にかけては、さらに甘みが増すと聞いて楽しみになりました。(執筆:鶴見 悠子)