4

25

春の山菜

春の山菜
春は草木が芽吹き、美味しい山菜が取れる時期です。もちろん、ここ佐川町にも山の幸がたくさんあります。地元で竹林を持ってらっしゃる方は、たけのこが多すぎて捨てる方もいるのだそう。そんな贅沢な悩みのウワサもありますが、引越して来たばかりの家には何もないだろうと近所の方がうちで穫れた山菜をおすそ分けをしてくれるのも、この町での暮らしの素敵なところ。この日はたけのことわらびをいただきました。ただし、山や野原に生えている山菜は土地の所有者の方が毎年大事に育てているものが多いので、必ず地権者の許可を得て取るようにして下さいね。スーパーの地産地消のコーナーや農協のはちきんの店でも、地元の新鮮な菜の花やわらび、フキ、イタドリ、タラの芽などを買うことができます。食からも春の訪れを感じられる、豊かな環境が佐川にはあります。(執筆:車田 智志乃)