12

1

山北みかん

山北みかん
寒くなって暖かい部屋で食べたくなる果物といえば「みかん」。高知県の産直市やスーパーでよく見かけるのは『山北みかん』です。「山北」は、高知県香美市にある地名で、古くから知られている温州みかんの産地です。 「山北みかん」の特徴は、皮が薄く、濃密であること。甘さと酸味のバランスが絶妙で、山北みかん特有のコクがあります。 この味を生み出しているのは、海岸線から少し離れた山間の気候と石灰質を含む土壌と言われています。高知県では当たり前のように見かけますが、県外ではなかなか食べることのできない「山北みかん」。甘さがますこの時期から冬の終わりまで楽しめる果物です。(執筆:鶴見 悠子)