10

10

さかわ発明キャンプ 2016

さかわ発明キャンプ 2016
高知県佐川町で発明をする仕事「発明職」。来年からスタートする新しい佐川町の取り組みですが、その採用選考試験となる『さかわ発明キャンプ』が2泊3日で開催されました。日本各地から個性豊かな発明家が集まり、3日間に渡り“まじめにおもしろい発明”に挑みました。舞台はもちろん、佐川町。一日目の最初は、佐川町のことを知り、発明の種を探すフィールドワーク。佐川町の中心部・上町周辺歩いて町民の方の話を聞いて佐川町の特製弁当とみたろう弁当食べて…五感をフルに使って佐川町を体感し、その気づきから発想をしていきました。2、3日目はひたすら作る、とにかく作り続けます。レーザーカッターで佐川の檜を切り出したり、電子工作をしたり、プログラミングをしたり…。各々が佐川で感じた「想い」を自らのスキルで「かたち」にしていきました。 3日間に渡って行われたプログラム、スタート時は緊張感のある雰囲気でしたが最後に各自の発明の発表を終えた頃にはみなさんすっかり打ち解けた様子で、互いの発明についてやものづくりについて意見交換をしたり、和やかな雰囲気の中、幕を閉じました。(執筆:栗崎 心)