4

5

役場前の桜並木

役場前の桜並木
高知県の桜は4月2日に満開を迎えました。例年より遅い開花となりましたが、佐川町の役場前に流れる柳瀬川沿いには、ピンクの桜並木が続いています。お天気のいい日には、川沿いのベンチでおしゃべりを楽しむ人や、シャッターチャンスを狙ってカメラをかまえる人など、たくさんの人が訪れています。夜になるとぼんぼりに灯りがともり、灯りひとつひとつが川面に映り、ゆっくり揺れる、そんな幻想的な景色を楽しむこともできます。佐川町は、日本の桜名所100選にあがる牧野公園をはじめ、町のあちらこちらで桜並木を見ることができる「桜のまち」として知られています。土讃線や車の車窓から、自転車で風を感じながら、ゆっくりお散歩しながら…。いろいろな楽しみ方ができるのも、この町の魅力のひとつなのです。(執筆:鶴見 悠子)